認知症の改善・予防を目指すご家族を支えるサイト

認知症の進行を食い止めるために

認知症や、その前段階の症状を食い止めるための情報をご紹介。認知症の診断・治療におすすめの病院や、認知機能改善に役立つ情報をまとめています。

家族が「軽度認知障害」と診断されたら進行を食い止めたい人のためのMCIナビ » 東京で認知症におすすめの病院 » 鶴川サナトリウム病院

鶴川サナトリウム病院

1973年の開院当時より 認知症を専門としてきた鶴川サナトリウム病院。東京都から地域連携型認知症疾患医療センターとして指定されている同院の特徴をご紹介します。

鶴川サナトリウム病院の特徴

認知症相談窓口を設置

同院には認知症に関する知識を持った専門の相談員(精神保健福祉士)がおり 認知症の症状や不安 必要なサービスについて相談を受けられる窓口を設置しています。病院の選び方についてのアドバイスも行ってくれますが 必要に応じて関係機関との調整も可能です。

「忘れっぽい」「他の人との会話が噛み合わない」「誰に相談したら良いかわからない」といった患者本人からの相談はもちろん 「家族に受診してほしいが拒否される」「介護について何もわからない」「社会福祉制度を知りたい」といった家族からの相談も受け付けてくれます。インターネットからの相談も受け付けているため 気軽に相談が可能です。

もの忘れ外来を設置

同院ではもの忘れ外来を設置しており 認知症の診察や検査を受けられます。もの忘れ外来の受診には予約が必要で 対象とする主な病気は認知症全般 老年期うつ病 老年期精神病となっています。

まずは本人への問診・診察を行い 血液検査・心電図検査・画像検査による全身状態の確認 専門スタッフによる心理検査 さらに脳梗塞や腫瘍といった脳の病気についても調べることができます。診察と検査の結果が判明したところで本人や家族へ結果の説明を行い 治療方針を決定。治療に関しては かかりつけ医や地域の医療機関と連携することで 住みなれた地域で暮らしながら 適切な医療を受けることができるように支援しています。

家族に対する心のケア

認知症患者の検査や治療だけではなく 患者を介護する家族へのケアにも対応している鶴川サナトリウム病院。家族からの相談を受けることにより 負担や苦痛を軽減し 心のケアを行ってくれます。必要に応じて介護や福祉の情報提供や各種社会資源の説明も受けられます。介護をする上での悩みや不安について積極的に相談を受けることによって 家族や患者双方が安心して生活を送れるようサポートしてくれます。

また 家族交流会や家族会の活動も行っています。鶴川サナトリウムに関わる家族や 地域で暮らす介護者の心理的ストレス緩和や介護技術などの実践的支援 情報提供を行うことを目的としています。

高齢者の運転免許に関する診断書にも対応

運転免許の更新や交通違反をしてしまった際に行う認知機能検査によって 診断書が必要とされた人にも対応。かかりつけ医に相談した上で専門医の診断が必要となった場合にも対応してくれます。この場合 2回の診察が必要。1回目は問診票の記入・診察・検査を行い 2回目の診察時に結果説明を行って診断書を渡すという流れになります。

鶴川サナトリウム病院の口コミ評判

認知症の父が9か月ほど入院してお世話になりました。父は精神科病棟に入院していたのですが 常に介護士さんや看護士さんが患者さんに声を掛け こまめに様子を見守っていてくれます。普段過ごしているデイルームは広々としていて明るいです。入院した当初は混乱が見られた父ですが 少しずつ落ち着きを取り戻し 穏やかな時間を過ごすことが出来ました。定期的にトイレの声掛けをして下さったり おむつ交換をお願いするとすぐに対応して下さいました。病棟でお世話して下さる方も沢山いらして 若い方からベテランの方まで気持ちよく接して下さいます。

父親を病院で精密検査してもらいました。検査機器も整っていて 先生も高齢者を扱いなれているようで 様々な懸念事項をあげては丁寧に検査してくださいました。先生はとても落ち着いた方で 父親の話もきちんと聞いてくれて対処してくれました。必要な検査や治療方針などについても詳しく話をしてくれたので とてもわかりやすかったです。また 使用する薬の飲み方や 懸念される副作用などについてもきちんと話してくれたので 気を付けることができました。対応してくれた看護師の方も爽やかで気持ちがよかったです。

鶴川サナトリウム病院の所属医師

小田切 統二(院長)

昭和大学大学院医学研究科修了後 昭和大学付属病院への勤務を経て 1996年に鶴川サナトリウム病院院長に就任。その後いったん同院を離れ別の病院の院長を務め 2010年に再び同院の院長に就任しました。地域とともに認知症患者とその家族を支える仕組みづくりを行っています。

鶴川サナトリウム病院の基本情報

鶴川サナトリウム病院
引用元:鶴川サナトリウム病院公式サイト
(https://www.tsurusana.com)
院長 小田切 統ニ
診療科目 内科・老年内科 精神科・老年精神科・栄養療法(胃ろう)外来
所在地 東京都町田市真光寺町197
駐車場 有(8:00〜20:00)
電話番号 042-735-2222
アクセス 小田急電鉄「鶴川駅」から無料送迎バスで約8分
小田急電鉄「鶴川駅」から1番乗場「神奈中バス若葉台駅行」、真光寺にて下車、徒歩約8分
中央自動車道「稲城I.C.」から鶴川街道を経由して車で約20分
診療時間 9:00~11:30、13:30〜15:30
休診日 日・祝
公式サイトURL https://www.tsurusana.com
備考 鶴川駅より無料送迎バスあり(時刻表は公式サイトに掲載)、もの忘れ外来は予約制

サイトマップ

バナー バナー