認知症の改善・予防を目指すご家族を支えるサイト

認知症の進行を食い止めるために

認知症や、その前段階の症状を食い止めるための情報をご紹介。認知症の診断・治療におすすめの病院や、認知機能改善に役立つ情報をまとめています。

家族が「軽度認知障害」と診断されたら進行を食い止めたい人のためのMCIナビ » 東京で認知症におすすめの病院 » 桜ヶ丘記念病院

桜ヶ丘記念病院

1940年に精神科・神経科を専門として開設された桜ヶ丘記念病院。現在は認知症を専門としたシルバー外来を設け 認知症の診断や治療を行っています。

桜ヶ丘記念病院の特徴

東京都から地域連携型認知症疾患医療センターに指定

同院は 2015年9月より地域連携型認知症疾患医療センターに指定されています。同センターは 地域の医療機関や介護・福祉に関する事業所などと連携を行いながら 患者本人や家族から認知症に関する相談を受け 適切な医療の提供に取り組んでいます。

たとえば「もの忘れがひどい」「家族の様子がおかしい 認知症なのではないか」といったものから 「介護がうまくいかない」「入院の相談をしたい」といったものまで 多岐にわたる相談に対応。専門知識を持つ精神保健福祉士が対応し 関係部署や関係職種と連携を取ることで必要な支援を提供してくれます。

シルバー外来(認知症専門の外来)を設置

認知症を専門とした「シルバー外来」を設け 診断と治療を行っている同院。認知症の診断のために記述式問診 医師による診察 神経心理検査 頭部CTなどさまざまな検査を行います。初診は完全予約制で 診察・検査により治療方針が決定後 療養計画書が渡されます。その後は 基本的にはかかりつけ医のもとで治療を継続する形になりますが 相談を受け付け 必要に応じて同院で対応します。

また 今後の治療や生活における説明の中で 薬の服用の仕方や介護保険サービスの案内なども受けられるため 今後の生活における不安も解消できます。

認知症の専門病棟を用意

認知症による著しい精神症状や問題行動が見られる患者の受け入れも行っています。

たとえば 家族の介護が難しいほどに認知症に伴う症状(抑うつ症状や妄想 興奮 徘徊 暴力 睡眠障害など)が見られ 自宅や施設での生活継続が難しいと判断された場合に入院による治療を行います。ベッド数は50床。

医師や看護師 精神保健福祉士をはじめとするさまざまな職種によるチーム医療を行い 短期間で症状の改善・安定を目指します。また 退院にあたっては地域の医療機関と連携し 患者や家族の状況に合わせた退院後の生活サポートも行います。

認知症の家族を支える「シルバー家族教室」

桜ヶ丘記念病院では 認知症の家族が認知症について学び 家族同士で交流する場「シルバー家族教室」を実施しています。桜ヶ丘記念病院のシルバー外来を受診したことがある家族であれば参加が可能です。医師や看護師 臨床心理士 精神保健福祉士 作業療法士などにより 認知症についての理解や介護者のストレスについて 認知症のケア方法 社会資源の活用方法など 認知症に関わるさまざまなテーマを取り上げた講義を行った上で 参加者同士の交流会を行っています。参加は事前申し込み制(医療相談室:042-375-6310)です。

桜ヶ丘記念病院の口コミ評判

医師や看護師 受付の対応や雰囲気がいい。医師 看護師 精神保健士 ソーシャルワーカーなどといった それぞれの専門担当のスタッフが揃っている。セカンドオピニオン制度もちゃんと公表しているとこも 親切。

医師や看護師・ケースワーカーが患者・家族にとても親切に対応してくれます。認知症患者に対しても じっくり話を聞いてくれて 丁寧な対応をしてくれます。設立の経緯を見れば分かるとおり 慶応大学医学部とのつながりが強く 出身の医師も多いです。精神科病院というと何となく誤解しがちですが その杞憂を払拭してくれました。家族が入院していますが とても信頼できる病院です。

担当医師は穏やかで丁寧な診察。看護師さんも連携が取れており 入院患者の表情を素早く読み取りタイミング良く声掛けやサポートをしてくれます。閉鎖病棟ですが医師の許可が下りれば外出・外泊許可書申請で可能。午前と午後に院内散歩が出来ますが 売店は小さく価格は決して安くはありません。男女混合 女性専用などの病棟やフロアがあります。スマホは預かりになりますが 午前と午後の決まった時間に使用可能。

桜ヶ丘記念病院の所属医師

岩下 覚(院長)

1980年に慶應義塾大学医学部卒業後 同精神神経科学教室での研修を経て 1981年から桜ヶ丘保養院(現在の桜ヶ丘記念病院)に勤務。2008年から院長を務めている医師です。

桜ヶ丘記念病院の基本情報

桜ヶ丘記念病院
引用元:桜ヶ丘記念病院公式サイト
(http://www.swfsakura.or.jp/sakuragaokahp/)
院長 岩下 覚
診療科目 内科 精神科 神経科 歯科
所在地 東京都多摩市連光寺1-1-1
駐車場
電話番号 042-375-6311
アクセス 京王電鉄京王線「聖蹟桜ヶ丘駅」から徒歩20分
中央自動車道「国立・府中インター」から車で15分
診療時間 8:30~11:30
休診日 日・祝
公式サイトURL http://www.swfsakura.or.jp/sakuragaokahp/
備考 初診以外は主治医に相談、時間外の診察も可能。認知症外来は月・火・木曜の午後、予約制。

サイトマップ

バナー バナー