認知症の改善・予防を目指すご家族を支えるサイト

認知症の進行を食い止めるために

認知症や、その前段階の症状を食い止めるための情報をご紹介。認知症の診断・治療におすすめの病院や、認知機能改善に役立つ情報をまとめています。

家族が「軽度認知障害」と診断されたら進行を食い止めたい人のためのMCIナビ » 東京で認知症におすすめの病院 » メンタルクリニックいたばし

メンタルクリニックいたばし

メンタルクリニックいたばしの特徴

保険医療機関・生活保護法指定医療機関・指定自立医療機関

メンタルクリニックいたばしは、保険医療機関・生活保護法指定医療機関・指定自立医療機関の病院です。来院された患者が少しでも快適に診察や治療を受けられるような環境作りに努めています。プライバシーを守ることを大切にしており、防音設備を整えています。また患者やそのご家族が快適に過ごせることができるよう、カウンセリングルームや、プレイルーム(遊戯室)など、さまざまな目的別のお部屋を用意しています。こうした取り組みから、板橋の近隣、都内だけでなく、大宮や志木、坂戸といった沿線の遠方からも数多くの患者が通い、診療を受けています。

メンタルクリニックいたばしでは成人のうつ病、注意欠如多動症、自閉スペクトラム症、双極性障害(躁うつ病)、統合失調症、パニック症、社会不安症、強迫症、認知症など、思春期のうつ病、思春期妄想症、不登校、注意欠如多動症など、児童の選択性緘黙、恐怖症、抜毛症、チック症、発達障害、自閉スペクトラム症など、さまざまな症状に対応した診療を行っています。薬の処方だけでなく、対話を重視したカウンセリングや遊戯療法などの心理療法を取り入れています。また規則正しい生活を身に着ける目的のデイ・ナイトケアや、休職中の方を対象にしたリワークプログラムの取り組みを行っています。

メンタルクリニックいたばしの口コミ評判

受付、アシスタントの方の対応がかなり良いです。

前の病院とは違い、薬の量がだいぶ少なくなりました。体調も徐々に良くなっています。

患者をよく診ていてくれて、適切な助言で不安や焦燥感を取り除いてくれる。女性ならではの視点と患者の気持ちを尊重してくれる点に感謝している。優しさのなかにもハッキリと意見してくれるので、自信につながる。

メンタルクリニックいたばしの所属医師

高橋 彰久(院長)

日本大学医学部、日本大学大学院を卒業後、同大学医学部精神神経科学教室に入局。メンタルクリニックいたばし開院後も、同大学医学部兼任講師を務めています。うつ病やパニック障害などと同様、認知症については早期治療の重要性を提唱している医師です。

メンタルクリニックいたばしの基本情報

メンタルクリニックいたばし
引用元:メンタルクリニックいたばし公式サイト
(http://www.mental-clinic.net/)
院長 高橋 彰久
診療科目 精神科 心療内科
所在地 東京都 板橋区板橋1-21-5 1F・2F
電話番号 03-3961-9603
アクセス ・JR埼京線「板橋駅」西口より徒歩1分
・東武東上線「下板橋駅」より 徒歩5分
・都営三田線「新板橋駅」A3出口より徒歩1分
診療時間 月曜~金曜 10:00-13:00 / 15:00-19:00
土曜 10:00-13:00
休診日 日曜日
公式サイトURL http://www.mental-clinic.net/
備考 もの忘れ外来あり
原則予約制

サイトマップ

バナー バナー