認知症の改善・予防を目指すご家族を支えるサイト

認知症の進行を食い止めるために

認知症や、その前段階の症状を食い止めるための情報をご紹介。認知症の診断・治療におすすめの病院や、認知機能改善に役立つ情報をまとめています。

家族が「軽度認知障害」と診断されたら進行を食い止めたい人のためのMCIナビ » 東京で認知症におすすめの病院 » 稲城台病院

稲城台病院

幅広い疾患を対象とする精神科を設け 認知症患者に対応。さらに もの忘れ外来にて認知症に関する不安や相談ごとを受け付けているため 患者本人・患者の家族などが気軽に相談することができます。

稲城台病院の特徴

それぞれの症状に合わせた治療を実施

認知症をはじめ 統合失調症や気分障害 神経症 パーソナリティ障害など 同院の精神科で対象としている疾患は多岐にわたります。主治医による薬物療法や精神療法を軸にしながらも それぞれの症状に応じて作業療法や生活技能訓練を組み合わせることで治療を行います。

同院は医療の専門スタッフに加え 福祉の専門職が集まり さまざまな職種が連携して患者と家族をケアしています。敷地内には介護老人保健施設・訪問看護ステーション・居宅介護支援事業所があるため 介護が必要な高齢者や 在宅では介護が困難な認知症高齢者にも対応が可能です。

精神科訪問看護を実施

平成28年からは訪問看護を実施。認知症の患者やその家族が住みなれた地域で安心して過ごせるよう 精神科の臨床経験が豊富なスタッフが定期的に訪問(月2回〜週4回 30分以上)します。訪問看護では 精神症状だけではなく身体面のケアにも対応しており 服薬管理などの疾患のコントロール 生活リズムを整えるための支援 対人関係のサポート デイケアなどの利用支援など その範囲は非常に幅広いと言えるでしょう。さらに家族への精神的支援も行い 安心感をもって介護を行えるようにサポートします。

訪問介護の対応時間は9時から17時が基本ですが それ以外の時間帯にも対応可能。また 緊急時にも対応してくれます。

もの忘れ外来を設け さまざまな相談に対応

「もの忘れ外来」を開設し 認知症や高齢者の心の問題にまつわる相談を受けている同院。精神科での診療に加え 家族からの相談にも対応しています。精神保健福祉士も在籍しており 認知症などに関わる相談にも対応可能です。

「認知症は受診のタイミングも大切」と考える同院では 当日「今から受診できそう」となった場合でも 連絡を入れれば受診が可能。即日の対応にも可能な限り迅速に対応してくれるため 心強い存在となってくれます。

また 土曜日の入院相談にも対応しており 例えば「土曜日しか付き添うことができない」「週末が不安」と言った場合でも柔軟に対応してくれるため 家族の負担軽減にも心を配ってくれる医療機関です。

精神科デイケア「INAGI デイすたーず」

稲城台病院では 院内に精神科デイケアを用意しています。精神的デイケアは 医療と地域生活をつなげ 病院を退院して地域で暮らす人をサポートするという役割を担う一方 健康の管理にも役立つもの。

デイケアでは 体操やウォーキング 手工芸 調理 脳トレ カラオケなど さまざまなプログラムを用意。各自が自分の趣味に没頭できる時間も設けています。担当スタッフは医師や看護師 作業療法士 ソーシャルワーカー。薬剤師や心理士なども指導を行っています。利用する際には まず主治医との相談が必要。その後に見学・体験を経て本格的に利用開始となります。

稲城台病院の口コミ評判

ここの看護士さんは いつも笑顔であいさつしてくれます。やさしそうな顔でとても好感がもてました。

立て替えられた新病棟は部屋もトイレも清潔。看護師さんも親切ですし 何と言ってもドクターの腕が最高。私は鬱病歴4年になりますが前半2年間は他の病院に通っていたのですが 一向によくならず そこで入院の紹介を受けたのが稲城台病院とのご縁の始まり。4回も(ちなみに私の生業は都立校教師)入退院を繰り返しましたが 今ではすっかりよくなりました(薬は続けていますが)。

稲城台病院の所属医師

山田 多佳子(院長)

1979年に東京女子大学医科大学を卒業後 同大学病院小児科に入局。その後は米国カリフォルニア大学ロサンゼルス校への留学や国立国際医療研究センターへの入局 さらにカンボジアやバングラディッシュなどでさまざまな経験を積んできた医師です。

稲城台病院の基本情報

稲城台病院
引用元:稲城台病院公式サイト
(http://inagidai-hp.com/index.html)
院長 山田 多佳子
診療科目 精神科 内科 リハビリテーション科
所在地 東京都稲城市若葉台3-7-1
駐車場
電話番号 042-331-5531
アクセス 京王相模原線「若葉台駅」から送迎バスで約10分
小田急多摩線「はるひ野駅」から送迎バスで約20分
JR南武線「南多摩駅」から送迎バスで約10分
診療時間 もの忘れ外来 9:00~11:30、13:00~17:00
休診日 土・日・祝年末年始(12/30~1/3)
公式サイトURL http://inagidai-hp.com/index.html
備考 受診の際には予約が必要。送迎バスあり(時刻表は公式サイトに掲載)

サイトマップ

バナー バナー