認知症の改善・予防を目指すご家族を支えるサイト

認知症の進行を食い止めるために

認知症や、その前段階の症状を食い止めるための情報をご紹介。認知症の診断・治療におすすめの病院や、認知機能改善に役立つ情報をまとめています。

家族が「軽度認知障害」と診断されたら進行を食い止めたい人のためのMCIナビ » 札幌近郊でおすすめの認知症を検査できる病院リスト » ちはる神経内科クリニック(札幌)の認知症検査の特徴と口コミ評判

ちはる神経内科クリニック(札幌)の認知症検査の特徴と口コミ評判

きちんと話を聞く診療を

ちはる神経内科クリニックは、神経系と筋肉の異常によって起こる病気を診療しているクリニックです。頭痛やめまい、てんかん発作、力が入らない、しびれ、言葉がおかしい、意識障害、ものが見づらい、ものが飲み込みにくい、痛み、歩きづらい、歩けない、身体がひとりでに動く、もの忘れ・認知症などの症状に対応しています。多くは治療により症状の改善が得られることから、受診で症状を聞き取りした後、神経系の異常を診察し、CT検査を行い、総合的に病気の診断、治療を行っていきます。 

物忘れ外来では受診したご本人、ご家族の方に話を聞いた後、簡単なことを覚えられるか、計算ができるか、図形がかけるかということなどを調べた後、頭部CTの検査で脳の萎縮がないか、脳梗塞がないか、脳腫瘍がないかなどを調べます。症状や検査を総合して、もの忘れの種類が加齢によるものなのか、脳梗塞など、またはアルツハイマー病などの病気によるものかなどを診断します。もの忘れの中で治療可能なものは、原因に応じた治療を行います。アルツハイマー病の場合は症状を改善する薬により、かなり症状を改善させる場合があります。

ちはる神経内科クリニックの口コミ

定期的に通院中ですが、毎回感じの良い対応をしてくれています。先生は、とても良く話を聞いてくれますし、説明もきちんとしてくれます。複数のケアマネさんに聞いたところ、認知症では、ちはる先生はとても有名だそうです。

親戚の高齢者の付き添いで訪れました。電話での問い合わせや受付対応等はとても丁寧です。大きな病院に行くほどではないと思っても、日常生活に不安があったり、物忘れなど、そういった症状を抱えている人が普段通うのに適している病院だと思います。

レビー型認知症と診断されている母の付き添いで通っています。先生は家族の話にも耳を傾けてくれ、家族の要望を聞き入れながら、適切に薬を処方してもらいました。いつ行っても忙しいはずなのに、変わらず穏やかで大変信頼できる先生だと思います。

ちはる神経内科クリニックの基本情報

院長 田中 千春
所在地 北海道札幌市北区北27条西5-1-28 エフテービル4F
アクセス 地下鉄南北線「北24条」駅より徒歩6分
診療時間 平日 9:00~12:00/13:30~17:30 休診日 土曜、日曜、祝日
公式サイトURL http://www.chiharu.dr-clinic.jp/

サイトマップ

バナー バナー