認知症の改善・予防を目指すご家族を支えるサイト

認知症の進行を食い止めるために

認知症や、その前段階の症状を食い止めるための情報をご紹介。認知症の診断・治療におすすめの病院や、認知機能改善に役立つ情報をまとめています。

家族が「軽度認知障害」と診断されたら進行を食い止めたい人のためのMCIナビ » 札幌近郊でおすすめの認知症を検査できる病院リスト » 旭川医科大学病院精神科(札幌)の認知症検査の特徴と口コミ評判

旭川医科大学病院精神科(札幌)の認知症検査の特徴と口コミ評判

老年精神医学

旭川医科大学病院の精神科は、昭和51年に旭川医科大学医学部附属病院として開院されたと同時に診療が開始されました。統合失調症、気分障害、神経症性障害、器質性精神障害をはじめとした、認知症、睡眠障害、てんかん、躁うつ病、薬物依存、人格障害、摂食障害、不登校などの診療を行っています。また、院内の各科から要請の多いコンサルテーション・リエゾン精神医学にも取り組んでいます。外来では各種の心理テスト、睡眠ポリグラフ、脳波マッピング、長時間ビデオ脳波同時記録、MRI、MRSやSPECTなどの画像診断技術その他を駆使し、病態の解明と治療に努めています。

科長の千葉医師は精神医学、睡眠医学、てんかん学、老年精神医学を専門とされており、日本睡眠学会認定医・指導医として100種類程の睡眠障害の診断を行っています。また各種認知症の早期診断・早期治療、さまざまな老年期精神疾患への対応などの高齢者医療に対して、とくに統計学的画像解析によるPECTなどの脳画像診断、脳波、髄液検査(タウ蛋白測定)、神経心理学的検査、臨床遺伝学的検査(アポE遺伝子、プリオン遺伝子の多型・変異検索)などを駆使し、実績をあげられています。

旭川医科大学病院の口コミ評判

いろいろ相談にのってくれます。さまざまな治療法を考案してくれ、患者の意思も尊重してもらえます。

患者が不安に思っていることや質問に対して、丁寧に説明してくれる。あと、ざくばらんに接してくれるので、病院だからといってかまえなくてもよい。

旭川医科大学病院の基本情報

院長 古川博之
所在地 旭川市緑が丘東2条1丁目1番1号
アクセス 旭川駅から車で約15分
診療時間 月~金8:30~12:00(診療受付時間)
公式サイトURL http://www.asahikawa-med.ac.jp/index_h.php

サイトマップ

バナー バナー