認知症の改善・予防を目指すご家族を支えるサイト

認知症の進行を食い止めるために

認知症や、その前段階の症状を食い止めるための情報をご紹介。認知症の診断・治療におすすめの病院や、認知機能改善に役立つ情報をまとめています。

家族が「軽度認知障害」と診断されたら進行を食い止めたい人のためのMCIナビ » 名古屋近郊でおすすめの認知症を検査できる病院リスト » いまいせ心療センター

いまいせ心療センター

いまいせ心療センターの特徴

地域精神医療の充実を

平成20年7月に一宮市民病院今伊勢分院から民間移譲を受けたいまいせ心療センターは、病院事業を継続し、一般精神科、および認知症の通院と入院の治療を行っている病院です。愛知県の指定を受けて、地域拠点の役割を果たしてきた一宮市民病院今伊勢分院の地域精神医療、特に「老人性認知症疾患センター」の活動のさらなる発展に力を入れ、患者の社会復帰をめざす精神医療を充実させることなどを目標に活動しています。

また、敷地内には「一宮市障害者相談支援センター」と、「地域活動支援センターとぽす」が開設され、地域に開かれた活動拠点の役割を果たしています。

いまいせ心療センターの認知症疾患医療センターは、認知症についての地域の拠点病院で、愛知県の指定を受け厚生労働省より承認されています。認知症のあらゆる診断、専門的な相談、通院治療、通院治療が困難な方には、認知症病棟での入院治療を行っています。アルツハイマー病などの認知症と判断されても、さまざまな工夫によって、よい状態で楽しく過ごすことは可能とし、認知症対応型グループホーム、デイサービスなどでも対応しています。認知症病棟では、パーソン・センタード・ケアという視点により、スタッフ全員で入院患者とそのご家族が、認知症の人のこれからの暮らしを大切にした取り組みを行っています。

いまいせ心療センターの口コミ評判

妻がうつ病の診断を受け、当病院を受診しました。担当医の先生は懇切丁寧に病状を説明してくださり、付き添いの私にもわかりやすかったです。

院長先生はとても気さくで話しやすく、現在私の病状が落ち着いているので病人扱いはされていませんが、話していて楽しいです。 精神科の受診を希望されている方で、気さくな医師がいいという人におすすめします。

いまいせ心療センターの所属医師

水野 裕(いまいせ心療センター副院長・認知症疾患医療センター長)

いまいせ心療センターの副院長であり、認知症疾患医療センター長を務める医師。日本人で初めて「パーソン・センタード・ケア」の教育資格を与えられた認定トレーナーとして、認知症に関する講演会や研修会を数多く開催しています。

いまいせ心療センターの基本情報

いまいせ心療センター
引用元:いまいせ心療センター公式サイト
(https://www.anzu.or.jp/imaiseshinryou/)
院長 伊藤 隆夫
診療科目 精神科
所在地 愛知県一宮市奥町字下口西89番地の1
電話番号 0586-45-2531
アクセス ・名鉄名古屋本線「今伊勢駅」下車 徒歩約5分
・一宮市営「iバス」(一宮市循環バス)「今伊勢中保育園前」下車 徒歩約1分
診療時間 8:40-11:30 / 13:00-16:00
休診日 土曜日、日曜日、祝祭日、年末年始
公式サイトURL https://www.anzu.or.jp/imaiseshinryou/
備考 専門外来:もの忘れ外来(予約制)

サイトマップ

バナー バナー